看護部

< 部署紹介へ戻る

理念・方針

看護部の理念

私達は、医療・看護の動向を認識し、地域のニーズにこたえ、その人らしさを尊重した生活の実現に努める

基本方針

1 人権を尊重した個別看護を展開する
2 地域や他病院と連携し、社会復帰を志向する環境を提供していく
3 教育、研修、研究活動に励み、看護の質の向上を目指す

私達は上に掲げた理念と基本方針に基づいて、日々患者さんのために働いています。

看護部各委員会

  • 広報委員会
  • 院内感染管理委員会
  • 褥瘡管理・医療廃棄物管理
  • 医療安全委員会
  • 患者行動制限最小化委員会
  • 患者サービス委員会
  • 衛生委員会
  • 業務検討委員会
  • 倫理委員会

※配属先

  • 外来
  • 病棟
  • デイケア

実習の受け入れ

  • 平成29年度 精神看護実習 小樽看護専門学校
  • 平成28年度 小樽医師会看護高等専修学校
  • 平成29年度 地域実習(訪問看護)北海道医療大学実習受け人れ

体制

  • 日本精神科看護技術協会

2-3病棟(ストレス緩和病棟)看護師長 岩代 純 精神科認定看護師

  • 実習指導者講習会参加者 12名
  • CVPPP研修参加者 2名