旭山ブログ

2017/08/03

こんにちは、リハビリテーション部のリハコです。

先日722日(土)に、旭山病院夏祭りが開催されました!
毎年この時期に実施している夏祭りですが、実は、今年は病院の改築工事に伴い例年の夏祭り会場が使えなくなり、開催が危ぶまれていました…。

あきらめかけていたところ、近隣地域の方々からお声がけをいただき、円山西町町内会さんの協賛のもと、初めて病院の敷地を離れ、真如苑さんの大駐車場をお借りしての開催の運びとなりました!

初めての試みであり、スタッフは準備段階から全てが手探りでしたが、町内会長さんからは、「これからはもっと地域と周辺の施設が連携していく必要がある。お互いに助け合っていきましょう」との力強い後押しをいただき、西円山敬樹園の園長さんも、何かお役に立てることがあればと、打ち合わせに足を運んでくださいました。
外部との調整や物品の調達など、様々な面でご尽力をいただきながら、準備を進めることができました。

さて、いよいよ当日。

前日の天気予報では、当日は午前中大雨で開催時間には曇りとのことだったので、スタッフはずぶぬれになりながらの準備も覚悟していました。が!日頃の行いが良かったのでしょうか、朝方ピタリと雨がやみ、程よい日差しにも恵まれ絶好のお祭り日和となりました。


テントややぐらの設置、院内の物品移動などに、町内会の方々や当日集まってくれたボランティアの皆さん、そしてデイケアのメンバーさんにも、朝早くからたくさんのご協力をいただきました!


(2)に続く