旭山ブログ

2019/04/19 お酒の適量は存在するか

リハ部のビリビリです。

新年度が始まりすでに3週目。早いものですね。そして暖かいものです。
この調子だと桜の開花は早いかもしれませんね。

今日は当院依存症センターのセンター長に教えてもらったことを書こうと思います。
今まで、お酒を少し飲む人の方が長生きできると言われてきました。
Jカーブと言われ、飲酒量と総死亡のグラフを作ると、少し飲んでいる人の方が死亡数が少なかったのです。
ここから適正飲酒量が男性20g、女性で10gくらいと言われるようになりました。

しかし、イギリスでの大規模な研究(60万人の調査)で、1週間に5~10杯でも寿命が短くなることが分かりました。
また、1日1杯でも心臓の病気になるリスクが上がることが明らかになりました。
少なくとも、お酒の適量は存在しないことが今回分かったようです。
長生きより目の前のお酒を大事に感じることもあるかもしれませんが、健康的に長生きして欲しいなと改めて感じる研究でした。

読んでいただき、ありがとうございました。

2019/04/12 新年度の始まり

4月に入り今年度は新卒看護師が8名入職してくれました。看護師としてのスタートの場に旭山病院を選んでくれたことに感謝します。4月1~5日までの初任者研修を終え、8日からいよいよ配属病棟での勤務が開始しています。プリセプターを中心に病院全体でしっかりフォローし、一人前の看護師に育つよう教育していきたいと思います。

自分も新卒で旭山病院に入職し、早や十数年が経ちますが、この時期になると入職当初の自分を思い出します。かなり生意気で先輩や上司に迷惑かけてたな・・・(笑)

看護師 K 


2019/03/07 長生きできるライフスタイル

リハ部のリハ子です。

久しぶりのブログ更新です。
今日は長生きするためのライフスタイルには何が必要かを調べた研究をお伝えします。
2010年の”Social Relationships and Mortality Risk: A Meta-analytic Review(社会とのつながりと死亡リスク)”というアメリカの論文です。
148本の論文や報告をまとめたもので、そこには面白い研究結果が載っていました。
それは、もちろん禁酒や禁煙などで死亡リスクは減りますが、社会とのつながりが長生きに関係があるということです。

当院では依存症治療も行っていますが、依存症治療でよく言われるのは、”つながりが大切”ということです。
断酒しようと思ったり、ダイエットしたいと思ったりした時に、一人だとなかなか継続は難しいですよね。
また、孤独を感じることって本当に辛いものですよね。
つながりは長生きだけではなく、病気からの回復にも役立ちます。

病院とのつながりもその一つと考えても良いかもしれません。
例えば、外来で通所する場所としてデイケアがあります。
外来リハビリテーションとして多くの方が通われています。
色々な目的で通所している方がいます。ぜひ気になる方はご連絡を頂けたらと思います。

2019/01/25 医療相談室より

医療相談室畠山です。

平成30年4月より、当院6-2病棟は、地域移行機能強化病棟としてスタートし、約1年間を通して11名の患者様の地域への退院のお手伝いをさせていただきました。

専従の精神科医師1名、専従精神保健福祉士3名、病棟看護師、作業療法士等が、60名の患者様を対象として日々関わらせていただいております。様々な要因で退院することができず、長い入院生活を余儀なくされてしまっていた患者様一人一人の思いを聞き取り、少しずつですが、入院生活から少し外に目を向けて自分の将来のことに目を向けたお話を聞かせていただくことが増えてきたと感じております。

患者様一人一人が少しでも自分の人生に希望を持つことができ、多くの方が社会に復帰できるように、又、自分らしい人生を歩いていくことができるよう、全スタッフが力を合わせて、関わっていこうと思っております。


2018/11/29 2病棟より

鮮やかな紅葉もすっかり色褪せ、枝と枝の間が透けて見えるようになってきました。この季節になると、病棟の窓から見える景色も変化します。夏には葉に覆われて見えなかった藻岩山麓通りを往来する車が、木々の間から見えるようになり、冬の訪れが近づいてきたことを実感します。

この時期、病棟は少しピリピリとしてきます(主観ですが・・・)。インフルエンザやノロウイルス、感冒等が流行りはじめるからです。これら感染症は体力の低下した患者様が罹患すると、あっという間に重篤化してしまいます。そのため職員はウイルスを持ち込まないよう、手洗いや手指消毒・マスク着用等の感染対策にいつにも増して注意を払います。

先月、ご本人様やご家族様にご希望の確認をいたしましたインフルエンザワクチンの接種も、もうすぐ始まります。この予防接種が終わったらもう師走も秒読みです。
患者様および、その御家族、職員の皆々様も、穏やかな年末が迎えられますように。


1234567